頭と尻尾はくれてやれ

雑記です。思ったこと、読んだ本、聴いている音楽、観た動画、儲けた株なんかについて。

グッバイ(@^^)/~~~スマート・ファイブ(株取引No.7)

投資信託を解約しました。スマート・ファイブ(1年決算型)です。思うところがあり、約2年で解約しました。

購入していた金額は、150万円です。

解約した理由は、

①投資効率が悪い

②使う理由がある

③金価格の下落

などです。①については、比較的リスクが少ない商品なので、しょうがないかもしれませんが。

約2年で6万円くらいの儲けでした。(税引き前)

投資信託は、つみたてNISAで、「つみたて新興国株式」「JP4資産均等バランス」を積み立てしていますので、十分だと思ったのもあります。

 

そして、その150万円で株を買いました。

近々(半年後)使う予定があるので、

①リスクが低い

②バリュー株メイン

③配当率も勘案

④旬のテーマ関連株

⑤数か月後に上がりそうな株

物を買いました。

 

【買った株】(3/10~12購入)※データは3/26時点

戸田建設(1860) 500株・・・PER 15.19 PBR 0.88 配当利回り 2.36% [テーマ]脱炭素(洋上風力発電) 

ソースネクスト(4344) 500株・・・PER 116.07 PBR 3.98 配当利回り 0.46 [テーマ]セキュリティ、オリンピック

武田薬品工業(4502) 100株・・・PER 36.37 PBR 1.42 配当利回り 4.28% [テーマ]コロナワクチン、新薬開発

ENEOS(5020) 1000株・・・PER 18.37 PBR 0.72 配当利回り 4.28% [テーマ]脱炭素(水素)、資源(石油、銅)

 

半年後に10%くらいの利益を見込んでいます。(3/26現在 2.90%の含み益)

ソースネクストは他の株買った後の残額での優待狙い(買い増し)と短期で上がりそうな銘柄(オリンピックなど)なためです。

daydreambelievers.hatenablog.com

 

ちなみに、ENEOSも買い増しです。

daydreambelievers.hatenablog.com

 

上がってくれると信じて祈ります。

 

ZERO ウイルスセキュリティ 1台 (最新)|ダウンロード版

ZERO ウイルスセキュリティ 1台 (最新)|ダウンロード版

  • 発売日: 2019/11/15
  • メディア: Software Download
 

 

 

トミカ トミカタウン ビルドシティ ガソリンスタンド ENEOS

トミカ トミカタウン ビルドシティ ガソリンスタンド ENEOS

  • 発売日: 2017/03/18
  • メディア: おもちゃ&ホビー
 

 

戸田建設の建築標準ディテール図集

戸田建設の建築標準ディテール図集

 

アスクル!(株取引No.6)

最強の優待銘柄を見つけました。アスクル(2678)です。桐谷さんを見習って買いました。1株だけ!

四季報をちらちら見ていたら、アスクル(2678)のページを見つけ、「前はよく買ってたなー」と思いながら、優待情報をチェックすると、

 

全株主に「LOHACO」割引クーポン券1,000円分(5/20,11/20)

 

とあるではありませんか!!!

 

1株だけ買ったら、1年半くらいで元が取れる計算です。1株だけなら優待の利回りが60%と恐ろしい桐谷さん銘柄です。(購入した3/8当時)

土日に見つけ、月曜(3/8)に早速、1株購入しました。

 

端数株が買える証券会社ならば(私はSBIネオモバイル証券)、アスクル、おススメです。

優待が廃止されたら、売ります。元を取るまで廃止されないことを祈っています。

最近ブログを書いてなかったので、出来事が大分過去のことになってしまいました。

 

四季報も2021年2集が発売されています。

年初にレノバの儲けで買った、三菱ケミカルホールディングス(4188)がかなりいい感じで上がっています。

そして、DX期待で買ったテラスカイ(3915)、こちらもかなりいい感じで評価損を出しちゃっています。

 

最近は株のことしか書いていませんが、新書の「スマホ脳」読んでいます。かなり面白いです。読破したら、感想を書こうと思います。

 

アスクル1株、おススメです。

 

会社四季報 2021年 2集 春号

会社四季報 2021年 2集 春号

 

 

スマホ脳(新潮新書)

スマホ脳(新潮新書)

 

 

 

ギグワークス!(株取引No.5)

3月1日にギグワークス(2375)買いました。アルペン(3028)と買い替えです。話題に飛びついてしまいました。

 

アルペン(3028)が例の事件でもあまり下がらなかったので、気になっていたギグワークス(2375)を買いました。

 

ギグワークスは、①好業績、②DX銘柄、③優待でビットコイン、④1:3の分割(3/31)が購入した理由です。

アルペンは、①コロナ禍でアウトドア人気、②倉庫にロボット導入など費用削減、③利益率改善などが購入理由です。

ギグワークスの方が今後の成長可能性が高い気がするというのが一番大きい買い替え理由です。

 

SBIネオモバイルは端数株も買えるので、67株買いました。(アルペン売却分で変える分)分割後に201株になる計算です。上がったら、101株売ろうかと皮算用中です。

分割後も優待は変わらないので、実質優待拡充です。

 

ちなみにアルペンの利益は、27,600円でした。(税抜前)

ギグワークスは、1日に買った後(3165円×67株)、多少上がっています。

 

最近株価が暴落中ですが、長期では上がってくれるといいですね。

今年カゴメ(2811)と交換したオプティム(3694)カゴメと比べ、かなり下がってしまいました(´;ω;`)

 

daydreambelievers.hatenablog.com

 

ちなみに、暗号資産は、長期で上がると思ってリップルXRP保有中ですが、ビットコイン(BTC)ももっと上がる余地があるのでしょうかねー。

そして、マイニングって何?くらい暗号資産についてはよく分かっていません。

採掘って(言葉的に)おもしろそうですね。簡単なら勉強してやってみたいです。

 

 

超ど素人がはじめる仮想通貨投資

超ど素人がはじめる仮想通貨投資

  • 作者:seiya
  • 発売日: 2019/02/21
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)
 

 

 

プロマネージャーの佐川さん(農家の)

『東大卒、農家の右腕になる。』←最近本をなかなか読めていなかったのですが、久々に読破しました。私自身就農を目指して勉強中ということもあり、面白い本でした。

佐川さんのことは、以前読んだ『農業新時代』で知っていました。農業界にも面白い人がいるなーと思っていました。ちなみにこの『農業新時代』という本は、農業界のパイオニア達がたくさん載っていて、農業の可能性と面白さを示してくれている、農業人のバイブル(個人的に)な本です。

 

日経の広告欄にこの『東大卒、農家の右腕になる。』という本が載った時、梨園の佐川さんのことだな。と分かりました。ほしいと思ったんですが、買わずにいたところ、図書館の新刊にあったので、即借りました!

そして、面白かった+本棚に欲しかったので、図書館に借りた本を読み切る前に、書店で買いました!

 

なにしろ、佐川さんの文章力に脱帽です。非常にわかりやすい文章です。

 

そして、エピソードが泣けます。佐川さんが惜しげもなく自己開示をしてくれています。(感情移入しまくりです。)

 

そして、経営改善ノウハウ100が使えます。(多分(まだ経営していないため分かりませんが))

 

佐川さんの経営改善がすごいところは、アイデアもさることながら、目的を持って、経営改善をやり切り結果を分析し、記録し、次に活かしているところです。

多分経営改善自体は、目新しいものだけではないのですが、やりっぱなしだったり、やろうと思っていて手を付けなかったり、手を付けて途中だったり、が多いのではないでしょうか。

PDCAは言葉自体は使い古されている感がありますが、きちんと出来ている組織はほんの一握りなきがします。

イデアをまとめ、綺麗に紹介しているので、すごさはあまり伝わっていない気がするのですが、まさにコロンブスの卵」です。

スゴイの一言です。

 

本は、2部構成になっていて、第一部が「佐川さんが梨園を経営改善するに至るまでのストーリー」、第二部が「経営改善ノウハウ100」になっていて、1冊に2冊分の内容です。お得です。

ストーリーも面白いです。ドラマ化も出来そうです。

経営改善については、いろんな業種に応用可能だと思います。

 

『農業新時代』とともにお勧めの本です。

 

 

農業新時代 ネクストファーマーズの挑戦 (文春新書)
 

 

『プレジデント』の憂鬱?

年間購読している『プレジデント』ですが、最新号(3/5)は何かと残念な雑誌になっていました。※毎号楽しく読ませてもらっています。

表紙はなんか可愛くていつものプレジデントらしくなくて、そこはいいんですが、

 

【残念な理由】

No.3 株式投資特集の中で進めている株の中心が、米国株と中国株

 →私のような株式投資マチュアにとっては、外国株への投資は物理的・心理的にハードルが高く難しい(つみたてNISAの投資信託を通じてはしていますが)

 

No.2 特集記事の『「日経平均4万円時代」の正しい歩き方」が前号以前の継ぎはぎ記事

 →その号だけ買う読者もいたり、取材費節約の面もあるので、分からなくもないですが、年間購読者には不満です。オンラインに載せる分には構わないと思いますが…

 

No.1 プロ経営者・原田さんの連載スタート

 →事件前の記事ですが、なんか説得力半減以下です。プレジデントもよく見ると前号でゴンチャを宣伝していたりして、いろいろな意味で残念。今後連載はどうするのでしょうか。表紙の可愛い絵もおそらく、原田さんの写真の差し替え?

 

そんな中、安定の本田健です。(私が個人的なファンなんですが)

しかも、連載記事の内容が「サンクコスト」についてです。前にも書いたのですが、本田健さんの記事は毎号(個人的に)占い師的な記事になっているのですが、

 参考:

daydreambelievers.hatenablog.com

 

最新号は、ついに掲載紙(プレジデント)の今後をも占っています!(詳しくはお買い求めください(笑))

本田さんスゴイ!!

来号の楽しみが増えました。「サンクコスト」に対する「プレジデント」の答えが読めます。

 

(☆つけてくれた方、ありがとうございます。最近オンライン講座での勉強がなんか忙しく、ブログ放置していましたが、嬉しくて連投中です。)

 

 

 

ENEOS!(株取引No.4)

日経のニュースで石油小売(ガソリンスタンド)の企業がゲームチェンジャーになるのではないかと感じ、18日にENEOSを買いました。(みんな思っているかもですが)

主なニュースは、

ENEOS(5020)・・・水素ステーション配備。

出光興産(5019)・・・電気自動車販売。

石油には未来がないと思っていましたが、俄然ESG投資の対象になり、今後株が上がるのではないか、と。また、見たら配当利回りが4%を超えていて魅力的です。

ガソリンスタンドの新たなビジネスチャンスがこれから来る気がしました。

 

どちらを買うか迷ったんですが、

①株単価が安い

②近所によく見る

③オシャレ感が高い

④ドリカム

ENEOSにすることにしました。

持っている株の中で、キューピー(2809)を売り、ENEOS(5020)500株を買いました。ちなみにキューピーの利益は48,400円(税引前)でした。

キューピーも老舗なのに、AIの機器を導入し、変革を図っているので魅力的だったんですが。

f:id:daydreambelievers:20210220150744p:plain

今年の儲けです。ほぼレノバのお陰です。

 

ちなみに、先週買ったオプティム(3694)は15日にかなり上がったんですが、その後、利益確定か、空売りが増えたのか、その後下降線をたどっています。

ポテンシャルが大きい企業だと思っているので、上がるまで放置のつもりです。

 

daydreambelievers.hatenablog.com

 

カゴメもキューピーも安定企業なので、手放すのが惜しい気もしましたが、成長可能性が高い(と感じる)方に買い替えしました。

オプティムもENEOSも頑張ってほしいですねー

 

トミカ トミカタウン ビルドシティ ガソリンスタンド ENEOS

トミカ トミカタウン ビルドシティ ガソリンスタンド ENEOS

  • 発売日: 2017/03/18
  • メディア: おもちゃ&ホビー
 

 

 

オプティム!(株取引No.3)

最近気になっていた会社の株をついに買ってしまいました。オプティムです。そして、久しぶりにブログを更新しました。最近株のことしか書いていない気がしますが。

1年前くらいからマークしていたんですが、最近また気になりだして、いろいろ調べていたのが、オプティム(3694)です。

買いたいけど、資金がもうないなーと思っていて。どれか売って買うしかないけど、まだ売りたくないなーって思っていました。

 

今週になって、そういえば、カゴメ(2811)と株価が同じくらいだな、と思い始めました。

でも、毎年野菜ジュースをもらい、10年保有して優待のトマトジュースグラスもらうと何となく決めていました。カゴメの野菜ジュース、美味しくて好きなので。スムージーや豆乳のシリーズは特にお気に入りです。

 

そして、2月12日もオプティムをチェックしてたら、「今日引け後に決算発表だ!やばい今日買わないと」と思い、カゴメと交換しちゃいました。(カゴメは約7.8万円の利益でした。)

そしたら、「今期経常を78%上方修正・最高益予想を上乗せ」という最高の決算でした。

100株だけですが、買うタイミングばっちりだったので(多分)、ちょっと自慢させて下さい。

月曜日が楽しみでなりません。 (下がるかもだけど)

 

ちなみに、

【オプティム(3694)を買った理由】

・スマート農業、オンライン診療など成長分野に進出している

四季報の予報の営業利益の上昇率がすごい

・IoTプラットフォーマー(なんかすごそう)

・創業者が筆頭株主

・主要取引先がすごい

 

という感じです。株価を見ると割高な気がしましたが、買ってしまいました。

基本株を買ったら長期保有を目指しているんですが、欲しい株があると(成長期待性が高いほうに)交換してしまう癖があります。

オプティムも長期で上がるといいなと思っています。

 カゴメの美味しい野菜ジュースは自分で買います。(株が安くなったらまた買うかもしれません。)

 

カゴメ 冬のフルーツこれ一本200ml ×24本

カゴメ 冬のフルーツこれ一本200ml ×24本

  • 発売日: 2020/11/17
  • メディア: 食品&飲料
 

 

 

会社四季報 2021年 1集 新春号

会社四季報 2021年 1集 新春号